千葉 ハナショウブの原種を見に
成東・東金食虫植物群落
 (2013/06/23)
 かすめた事は有りますが 正式に千葉に行くのは 一年ぶりです
 7時に出発 新青梅街道を新宿に向かってトコトコ 薄曇りで気持ち良い でも都心を走るのは苦手です

 R14 市川橋を渡り千葉入り R126 で房総半島横断
成東・東金食虫植物群落
 今日の目的地 山武市「成東・東金食虫植物群落」
 一年前の春に「ハルリンドウ」を見に来た場所です
 この季節は ハナショウブの原種「ノハナショウブ」がいっぱい咲いてます

ノハナショウブ

ノハナショウブ

イシモチソウ

イシモチソウ

コモウセンゴケ

コモウセンゴケ

ヤマサギソウ

ヤマサギソウ

ネジバナ

ネジバナ

タカトウダイ

タカトウダイ

テリハノイバラ

テリハノイバラ

ヌマトラノオ

ヌマトラノオ

ノアザミ

ノアザミ
 「イシモチソウ」「コモウセンゴケ」の食虫植物
 他 初めて見るお花がちらほら咲いてました
道の駅「川口・あんぎょう」
 帰りは R464 R16 R298で 道の駅「川口・あんぎょう」で少U休憩して帰って来ました

 夕方雨予報が有ったので 早めの帰宅でした
幸魂大橋(R298荒川) 4倍速
 PCカメラで撮った動画です

 圧縮をかけてるので ちょと画質落ちますが ほどよい感じかな・・・

 右側 外環です
 7時に出発 17時帰宅 10時間 219Kmの旅でした

 雨は結局 夜に少し降る感じでした
 「ノハナショウブ」は「カキツバタ」を細くした感じかな・・・


130623.png(104989 byte)
もどる