埼玉 兵庫 帰省往路
R246−R1−R2
 (2011/05/02)
 5月2日(月) 1000円高速谷間の日 日付が変わるように高速に乗らなくては・・・通常料金 ということで 富士山をのんびり見てから静岡辺りから高速に乗ろうとお昼に出発です

 R246をどんどこ西へ トンネルを抜けて秦野市に入ると富士山ドーン・・・のはずが・・・うっすらとも見えません・・・
道の駅「ふじおやま」
 道の駅「ふじおやま」に寄ってどうしようか考えた結果
 富士山に行っても もやってるだけだろうからパスします

 このまま高速に乗ると 深夜到着になってしまう・・・ということで とりあえず下道を進むことに

 R246をそのまま進み 沼津でR1へ 時間と残り距離を考えながらゆっくり先へ進みます
道の駅「宇津ノ谷峠」
 道の駅「宇津ノ谷峠」発見
 18時を回ってます お昼を食べないで出てきたので 食事しました

 まだまだ 夜中に着きそうな感じなので そのまま下道 寒くなってきたので カッパで防寒です
道の駅「潮見坂」
 しばらく行くと 道の駅「掛川」発見 でもパスです
 バイパスが充実していて順調に進みます・・・嬉しいような悲しいような・・・早すぎです・・・

 浜名湖まで来てしまった・・・道の駅「潮見坂」発見 トイレ休憩立ち寄ります

 半分弱進みました 21時です ここまで9時間 今の調子で下道を進むと 6時過ぎ着ですね・・・こうなったら下道オンリーで 帰るしかない感じです・・・
道の駅「関宿」
 R1は 名古屋で東名とお別れになるんですね・・・岐阜回りでなく三重周りなんですね・・・新名神が 東海道なんですね・・・初めて知りました・・・

 道の駅「関宿」を発見したので休憩
 近くに古い宿場町があるようですが・・・暗くては寄る意味ないですね・・・

 大阪から R2 もうすぐ実家だ・・・って感じ 後100kmあるけどね・・・

 7時 姫路の実家に到着なのです ちょうどいい感じの時間になったかな・・・想定外の666km深夜下道オンリーになりました
 12時に出発翌日7時帰省 19時間666Kmの旅でした

 深夜でなく昼間走行だったらもっと楽しめたかもです


110502.png(115064 byte)
もどる