久しぶりの海は寒かった・・・でも感動
犬吠埼−地球の丸く見える丘展望館−九十九里
 (2009/12/13)
 先週寝坊で断念した外房へ
 実は今日も少し寝坊して 7時出発の予定のところ 7時半に出発です
 天気は少し太陽が出てる感じで 思っていたほどの寒さではない・・・かな・・・
道の駅「川口・あんぎょう」
 R254 R293(東京外環添いの下道)で 道の駅「川口・あんぎょう」へ

 やはり時間が早くあいてませんね・・・ちょっと寂しい感じですね・・・

 ここは 「川口緑化センター」がメインの施設で 開いてるときに寄りたかったです
 まあ 近いのでいつでもいけるかな・・・

 ホット缶コーヒーで一休み
犬吠埼
 <29> R6 で利根川へ
 ここから <170> R356 利根川の南岸の土手沿いの道 利根水郷ライン 信号が少なく 見晴らしも良い 気持ち良い道 ところどころ 土手の上を走ります
 でも 銚子手前から 町中に入るけどね・・・

 やはり 川沿いは寒い コンビニによって 防寒対策

 <244>で 犬吠埼へ
 波が高いです潮の香りが良いですね 少し寂しい感じですけどね・・・
地球の丸く見える丘展望館
 次は すぐ近くにある「地球の丸く見える丘展望館」です

 350円払って入館 まずは屋上へ
 ぐるっと見渡して・・・「え! 丸い」
 水平線が弧を描くので 丸く だと思ってましたが・・・丸い円盤の中央に立ってる感じなのです
 7割の水平線 3割の地平線 360度凹凸がほとんど無いのです
 すごい違和感です 写真では伝わりません・・・一見の価値ありです
九十九里有料道路 一宮PA
 R126 <30>で 九十九里を南下
 九十九里ビーチライン と命名されてますが 広い防風林で海が見えない・・・残念です・・・

 片貝から 九十九里有料道路へ 海です 有料なだけ有ります 海を見ながら走ります

 終点近くの 一宮PAで休憩 のんびり海を見ましたが 寒い
道の駅「ながら」
 R128 <14> で 道の駅「ながら」 寂しい感じの道の駅で直ぐに出発です

 R357 R14 R254 で帰ってきました
 千葉市辺りから結構 渋滞・・・ でも 渋滞になると寒さが軽減されます・・・
 江戸川を渡った辺りで 雨がぱらっと・・・たいしたことは無かったけどね・・・
 7時半に出発19時帰宅 11時間半340Kmの旅でした

 寒かったですね・・・完全冬装備の季節になったようです
 地球の丸く見える丘展望館の360度水地平線 別世界のような感動物でした


0912213.png(134247 byte)
もどる