深夜にすいすい谷川岳へ
谷川岳一ノ倉沢−御荷鉢スーパー林道
 (2009/09/06)
 早く寝たので 2時半前に目が覚めてしまった
 山梨方面の温泉にでも行こうと思っていたが 時間がたっぷりある 思い切って遠くへ行こう

 下道のみのルートをおおざっぱに決めて 3時に出発です
 R17を北へ お空はなんだか重々しい雲です 少し心配 でも 天気予報は昼前には晴れると言っていた
道の駅「おかべ」
 流石に深夜 すいすい渋滞はかけらも有りません

 最初の休憩は 道の駅「おかべ」缶コーヒーを飲みながらのんびりしているところで 日の出の時間
 明るくはなってきましたが 太陽は出ません 雲いっぱいです

 やはり 少々天気心配です
道の駅「こもち」
 少し休憩 まだ時間が早いので 開いてませんね
道の駅「水上町水紀行館」
 R291に入って給油して 休憩です

 なかなか広い道の駅です 横に川が流れてちょっとした公園 足湯も有りました

 でも まだ時間が早くて 開いてません
一ノ倉沢
 8時ごろ一ノ倉沢に着きましたが ご覧の通り 雲がいっぱい がっかりです

 取り合えず 今日は 湯沸しセット持参なので 沢の水でコーヒータイムです
 小さなテーブルも持ってきたほうが良かったかな・・・ 地面にカップは なんだか見た目がいまいちです・・・
 でも コーヒーは美味しいです 缶コーヒーとは 一味違うよね

 そうこうしていると なんだか明るくなって 太陽も顔を出しました
 壮大な景色が広がっていきます

 徐々に雲が取れていく姿はなんともいえません・・・幻想的です
 そして 壁のような崖が姿を現しました


 天気予報当たったようです ラッキーです
谷川岳ロープウェー
 谷川岳へのロープウェーです

 来るときは 霧の中に消えていく感じでしたが 帰りはすっかり晴れてました

 写真だけパチパチ 乗ってません 以前ネットで調べたら 高かったような記憶が有ったので・・・

 県278を西 R17を南下します
道の駅「たくみの里」
 県53に入って 少々細い道を過ぎて 道の駅「たくみの里」に到着

 いろいろなお店の集合体といった感じです

 三国街道須川宿が有ったところのようですが 昔の建物がそのまま残っている感じではないようです
道の駅「霊山たけやま」
 山の中の良い感じの 道の駅です

 まだ 11時 人があまり居ません

 上右の写真は 蕎麦屋さんです ちょっと雰囲気いいですね
親都神社
 道の駅「霊山たけやま」の向かいに有りました 親都神社の大ケヤキです
やんばダム?
 R145を西へ走っていると 上右写真のようなものが・・・ 何だ?

 上左写真の建物が・・・やんば館だそうです

 今話題のやんばダムの計画地でした

 Tの字の柱は 建設途中の道でしたね 他にもいくつか綺麗な道が・・・
 建設中止になるのでしょうかね・・・ だとしたら どうするのでしょう これ・・・
碓氷峠
 R146を南下して軽井沢 R18を東へ進み碓氷峠です

 県10を南下して R254 ガソリンが・・・ 休日だと閉まってるスタンド多いんだよね・・・
県道48
 細いお山道です 良い感じ 景色のいいところ発見 写真をパチリです
御荷鉢スーパー林道
 塩沢峠を過ぎたあたりで 御荷鉢スーパー林道の文字 見覚えのある名前なので そちらに入りました

 全線舗装ですね ところどころ 木々の切れ間から良い景色が 道はかなり細いところも有り 支線も多く迷いそうです・・・
神流湖(下久保ダム)
 無事 神流湖に抜けました

 ここまで 初めて通る道を中心に走ってきたので やっと帰ってきたな・・・って感じです まだ 先は長いですが・・・
道の駅「上州おにし」
 最後の休憩です

 冬場に一度来たことのある道の駅ですが 相変わらず 寂しい感じ・・・
 缶コーヒーで のんびり休憩です

 後は 県13で長瀞方面に抜け 県44で秩父 R299 R463 で帰宅です
 3時に出発19時半帰宅 16時間半506Kmの旅でした

 今回は下道長距離で流石に疲れましたね でも 楽しかったよ
 久しぶりに お尻が痛かったよ・・・


090906.png(165080 byte)
もどる