秩父−湯郷白寿 (2008/01/20)
 午前中にお届け物が来る予定が有ったので、11時に出発となった
 この季節、あまり天気の良くない峠を通るルートだと朝早いと凍結とかが気になるので、遅い出発でちょうど良いのかも・・・
道の駅「上州おにし」
 遅い出発が幸いしたのかは分かりませんが、正丸峠付近の凍結も無く秩父・長瀞を抜けて道の駅「上州おにし」で休憩です

 ここは昔学校だったのでしょうか、目の前に古びた校舎と校歌の歌碑が有りました
 石器時代住居跡も目の前に有ります
 駅舎内では、3D映像と陶芸・木工を体験コーナーなども有るのですが人が少なかったです
 暖かくなると賑わってくるのでしょうか・・・?
湯郷 白寿
 今日の目的地「白寿」日帰り温泉に到着は2時半ごろになりました。結構人は多いほうだと思います
 冷え切った体には「熱い」と思いましたがなれるとそれほどでも有りませんでした

 お湯は思っていたよりも赤茶色が濃いく、透明度20センチってところですかね・・・
 色の感じからして、ヌルヌル感が強いのかな・・・と思ったが、中性に近いのでしょう、色のわりには、それほどでも無かったです  休憩室が綺麗で広かったので、のんびりしようかな・・・とも思いましたが、帰りが遅くなるのもなんなんで、1時間ほどで帰途につきました
道の駅「おがわまち」
 帰り道は雪予報もあったので、峠を避けてR254で帰ります

 帰り道立ち寄った道の駅です
 寒いし時間が遅いためか、非常に寂しい感じでした・・・

 トイレ休憩だけで、直ぐに出発です

 あまり、道の駅っぽくなかったような・・・
【本日のルート】 11時に出発18時半帰宅 7時間半189Kmの旅でした

R463−R299−R140−県13−R462−県22−R462−R254

 帰り道の川越を過ぎてから渋滞が有ったぐらいで、快調なツーリングでした
 渋滞の区間 有料バイパスの方を通れば、渋滞なしだったかも・・・
もどる