箱根−ごてんば市温泉会館 (2008/01/13)
 あまり天気が良さそうじゃ無いけど・・・「えーい 行っちゃえ」っということで、朝8時に出発です
 予報では、北のほうが少し天気が良さそうでしたが・・・よせばいいのに予定通り南へ・・・
箱根
 小田原辺りから雨がぱらつきだし、箱根の山を登るにつれて雨は本格的に・・・
 箱根峠を抜けて、沼津方面に行こうと思っていましたが・・・予定変更宮の下でR138に入り御殿場方面へ

 どこにも寄る気が起こらず、ひたすら走るのみです・・・

 乙女峠手前から雨は雪に変わって・・・寒い・・・
 木々には雪です
ごてんば市温泉会館
 でも峠のトンネルを抜けると あれ?雪・雨は止んる ホット一息 峠を下り始めると御殿場の町並みが綺麗に見え、雲の合間に少し青空も見えます

 冷え切った体を温めようとR138から少し離れて、「ごてんば市温泉会館」へ
 「うう・・・気持ち良い 最高です」 ただ、湯船から見える筈の富士山が見えないのが残念です・・・
 お湯は少しのヌルヌル感が有り500円は安い
道の駅「ふじおやま」
 R246沿いにある道の駅「ふじおやま」発見! 早速寄って見ました

 人は少なめでした 湧き水を汲んでいる人が多く見られました
【本日のルート】 8時に出発18時半帰宅 10時間半235Kmの旅でした

都15(小金井街道)−R20(甲州街道)−都503−都20−R129(八王子街道)−R1(東海道)−R138(箱根裏街道)−R246−R129−都20−R20−都17−都145−都133(国分寺街道)

 冬場のツーリングは寒さが辛いよ・・・ 温泉に寄っても帰宅したころには、体が冷え切ってしまうのが残念です
もどる