妙義山−おぎのや (2007/10/14)
道の駅「あしがくぼ」
 R299沿い正丸トンネルと秩父の間にある  本日最初の休憩です
道の駅「ちちぶ」
 R299とR144との交差点付近にあります  今回は写真のみ写して、通過です
道の駅「しもにた」
 R255沿いにあり、ドーナツ状にお店が並ぶ不思議な造りになっていました
 ここを過ぎると妙義山への山道突入です
妙義山
 不思議な形をした山です
 しばらく駐車場あたりを散策していると、まもなく12時。おぎのやに向かうことにしました

 次の機会があれば、初心者コースあたりを登ってみようかな・・・
道の駅「みょうぎ」
 小さくちょっと寂しい感じでした
 眺めるだけで、通過です

 写真もちょっと寂しげにピンボケ状態になっちゃいました
おぎのや
 メインの目的地到着です
 お店内はそれなりに混んでいましたが、直ぐに席も見つかり美味しく頂きました
 やっぱりみんな、釜飯を食べているんだろうなと思っていましたが、ラーメンとかを食べている人もいたな・・・

 この後、榛名山へ行こうと思っていましたが、国道18を快調快調と走っていたら県道33への入り口を通過してしまったので、そのまま帰ることにしちゃいました
道の駅「おかべ」
 帰り道唯一の道の駅で最後の休憩です。結構混んでました。四輪は駐車待ちが少し出てました

 古代をテーマにした展示がありました
【本日のルート】 7時半に出発17時半帰宅 10時間半312Kmの旅でした

都4(所沢街道)−R463−R299−R144−R254(信州街道)−県51−県196−R18−R17−R463−R254(川越街道)

長瀞の方を回るルートにしましたが、紅葉にはやはり早かったです。まあ、そのおかげで渋滞も無かったってことかな・・・
晴れてれば、もっと気持ちよかったかな
もどる