東京公園巡り ロウバイと梅と城址ツー
小金井公園・小野路城・金剛寺など (2017/02/12)
ネットを見ていると ロウバイには遅く 梅には早い感じですが・・・
寒いのでゆっくり 8時半出発ですよ
東京都小金井市桜町3丁目
「小金井公園」
酒器うつわ祭りをやってるようで 露店が並んでいますが 10時からで準備中ですよ
さて お花は ロウバイはやや下りで梅は6分咲き位
来週から梅まつりのようで 初日から満開の感じになるかな・・・
東京都町田市忠生1丁目
「忠生公園」
駐車場が有料ですが バイクは無料でした
ロウバイは満開の木もありますが 全体では下り5分の感じです
公園を歩いていて見つけた数本の河津桜が5分咲き位でした
お花が目的だったので 駐車料金払ってたら損をした感じですよ

北上しながら ちょっと城址へ
東京都町田市小野路町
「小野路城」1172年頃 小山田有重 築城 (山林)
小山田緑地の駐車場にバイクを停めて 低山山歩き開始です
ハイキングコースとして整備されていて 最初の急登りの後は 緩やかな登りを歩く感じです
マイナーな城址ですが 数人の人と出会いました 城址目当てでは無く ハイキング目的の感じですかね
15分程で主郭に到着 遺構は かな・・・と思うものだけでした
城址の雰囲気は有り 主郭に祠
主郭下に 「小町井戸」 小野小町が この井戸水を使い目の病が治癒したという伝説が有り 今も水が湧いてます

近くに 「小山田城」が有るのですが またの機会にいこうと思います
東京都日野市平山
「平山城」室町時代 平山氏 築城 (季重神社)
市境で八王子市堀之内に「平山城址公園」が有るのですが・・・
公園内では無く 公園から北に突き出した半島状の場所「季重神社」が所在場所
案内板にも書かれてましたが 城では無く見張所程度の存在だったようです
公園自体には 入口は低い城壁のようなデザインですが 公園内に城址の雰囲気はあまり無いかな・・・
東京都日野市平山
「平山季重館」平安時代末期 平山季重 築城 (宅地)
駅前ロータリー辺りなので 遺構は有りませんが 石碑が立ってます
平山季重は源氏方の侍大将をつとめていた人物のようです
東京都八王子市滝山町1丁目
「道の駅 八王子滝山」
東京唯一の道の駅

食事でも・・・と思ったのですが あまりにも混んでるので覗いただけになりました・・・

さて グーンと北上して またお花ですよ
東京都青梅市天ヶ瀬町
「金剛寺」
平将門公ゆかりの梅があるので寄りましたよ
落実まで青く 青梅市の語源になった梅と言われています
3分咲き位で 根元に数輪の福寿草が咲いてました
埼玉県所沢市北野南2丁目
「全徳寺」
ロウバイ 梅が 多くあるわけではないですが 最後に寄りました
ロウバイは終盤 梅の花は満開でした

ここまでくるとお家は近い 明るいうちの帰宅でした
8時半に出発 17時帰宅 8時間半 114Kmの旅でした

予想通り ロウバイは遅く 梅は早めでしたが・・・楽しめる範囲でした・・・
今日は暖かめでした


ツーレポトップ