南房総 「八犬伝」と「源頼朝」のゆかり地を巡る
伏姫の籠穴・滝田城・館山城 (2016/10/10)
しばらく行っていない 南房総方面に 祝日ロングツーですよ・・・

安房国(南房総)の武将といえば 里見氏
里見氏といえば 子供の頃見たテレビ人形劇 「新八犬伝」の舞台のイメージがあります
進行役黒子の坂本九さんと玉梓の怖かった印象が強く残ってますが 物語の内容はあまり分かってませんでした
物語は江戸時代に滝沢(曲亭)馬琴が書いた「南総里見八犬伝」
戦国時代初期の里見氏の内紛を題材に 怨霊玉梓と戦う八犬士の創作物語です
創作ですが その舞台が観光地として点在しているようなので行ってみます

7時に出発 どんより曇りで肌寒い感じです
都道4で都心へ

まず 作者の滝沢馬琴のゆかりの地に向かいます
東京都文京区小日向4丁目
「深光寺」
滝沢馬琴の墓所が有るお寺ですが・・・
あれ・・・思っていた道は 進入禁止の道ですよ・・・
ぐるっと回り込んでみましたが・・・一方通行とかで近づけません・・・
ここで時間を使ってる場合じゃないので あきらめました・・・
東京都江東区平野1丁目
「滝沢馬琴誕生の地」 誕生から用人時代の居住地 (旗本・松平信成の屋敷)
児童館の前に 標柱案内板と八犬伝の本が積まれたオブジェが有ります

江戸川を渡り千葉県 ここから 国道357 国道16 国道127で一気に内房を通り南房総市へ
千葉県南房総市市部
「伏姫公園」
岩井駅の目の前 里見家の娘の伏姫と愛犬八房の像が有ります
千葉県南房総市合戸
「伏姫の籠穴」
物語では伏姫と八房が隠れこもったとされる籠穴
少々急なプチ山登りですよ・・・
雰囲気良いですね・・・5分ほど登ると数珠を模した八つの欄干の舞台が有り少し先に籠穴が有ります
小さな穴の中は大きな白い数珠と八つの文字が書かれた数珠が置かれていました
馬琴が実際にモデルにしたかは不明ですが 雰囲気はありますね・・・
千葉県南房総市犬掛
「犬掛の里 (犬掛古戦場跡)」
里見氏血族同士の合戦の地で 里見氏の墓所が有ります
物語では伏姫の愛犬八房誕生の地で 八房と狸の像が有ります
八房は狸に育てられた設定になってます
千葉県南房総市下滝田
「滝田城」築年不詳 一色氏 築城
娘婿の城で内紛の戦があった城
物語では里見義実(伏姫の父)の居城
また プチ山登りですよ・・・こちらの方が急で登ったり下ったりですよ・・・
嫌な蜘蛛の巣トラップが・・・あまり人が登ってないのね・・・
15分程で伏姫と八房の像に到着 展望台も有りますが 崩れかけていて 立入禁止です

もう少し先 本丸 根古屋まで行きます
また少し下って登ります 本丸手前の堀切は案内板も有り 確認できました
さらに10分ほどで頂上(櫓台) 一方向のみ開けていて いい眺めです
その先 少し下った所が根古屋(生活の為の建物が建っていたところ)ということです
千葉県南房総市千代
「道の駅 三芳村 鄙の里」
ここでちょっと休憩 ビンゴバーガーで有名な道の駅で バイクがいっぱい
折角だからと思いましたが・・・50人ほどが並んでますよ・・・
ハンバーガーはそれほど好きでもないので 並ぶのは止めました・・・
千葉県館山市稲
「稲村城」築年不詳 里見氏 築城
物語の設定年代の里見氏の城で 後半の舞台とされてます
案内板発見・・・読み進めていくと・・・路駐は止めましょうと書かれていました
読んでしまったいじょうは 路駐は・・・ここのプチ山登り散策はあきらめました・・・
千葉県館山市上真倉
「館山城」築年不詳 里見氏 築城
物語とは直接関係は無いですが 模擬天守閣が八犬伝博物館になっている 里見氏最後の城です
プチ登山開始で もう直ぐ 天守閣というところで 先に八犬士のモデルの八遺臣の墓所に向かいます
あれ・・・下りですよ・・・どんどん下って 墓所到着です
徳川軍里見氏家臣として 大阪夏の陣に参戦した武士の墓所です
再び登ります・・・寄り道しましたが25分程で天守閣到着です
見晴らしいいですね・・・博物館には入りませんでした
千葉県館山市洲崎 「養老寺」
役行者の石像が祀られている「役行者の岩屋」
役行者の霊力で湧いたという湧水「独鈷水」
源頼朝公の逸話「一本すすき」
などが有ります
物語では 役行者の化身が伏姫に「仁義礼智忠信孝悌」の八字が浮かぶ数珠を授ける場所です
千葉県館山市洲崎
「矢尻の井戸」
源頼朝が 伊豆土肥から船出し ここが上陸した地のようで 石碑 井戸が有ります
千葉県安房郡鋸南町吉浜
「道の駅 きょなん」
以上今日の予定地全て完了ですが・・・房総半島ほぼ最南端で17時前ですよ・・・急いで帰ります・・・
「道の駅 きょなん」でのトイレ休憩のみで帰りましたが 帰宅は 22時になりました・・・
7時に出発 22時帰宅 15時間 356Kmの旅でした

やはり南房総は遠いな・・・350Kmオーバーでした・・・
午後晴れ予報でしたが 一日曇り 「道の駅 きょなん」辺りでパラパラと雨があったよ
数本のプチ登山もしたので 疲れました・・・


ツーレポトップ