南埼玉 将門公ゆかりの地とおまけツー
竹芝伝説・三本の征矢伝説・かわじま白鳥渡来地 (2016/01/17)
今週は近場の平将門公 「竹芝伝説」と「三本の征矢伝説」の地へ行きます
寒いのでのんびり 8時半出発ですが 手元温度計は 3度を切ってます・・・

まずは平将門公「竹芝伝説」の地
源経基公から無理難題を言われていた武蔵武芝 二人の仲裁に将門公が入ったことから 将門の乱に発展
さいたま市浦和区岸町
「武蔵武芝館」築年不詳 武蔵武芝 築城
調神社辺りで遺構は有りません
この神社は 狛犬ではなく狛兎 池の噴水なども兎です 何だか可愛い

ちなみに もめ事の相手 源経基公の居館は以前行きましたが 鴻巣市に有ります
さいたま市大宮区高鼻町
「竹芝寺跡」
武蔵武芝の母にまつわる「竹芝伝説」に登場する竹芝寺
東京都港区の亀塚公園が有力なようですが・・・氷川神社の社務所の南辺りにあったという説があります
大きな神社 凄い人です・・・車もいっぱいなので 数枚の写真を路肩から撮ってスルーします
さいたま市大宮区櫛引町
「大平家」
将門公が仲裁をしていたころの居館
「自らを平家の大本」としたところからこの名がついたとか・・・
大平公園で 普通の住宅街に有る公園 遺構は有りません
さいたま市大宮区三橋
「駒形神社」
将門公の愛馬を祀った地
見つけるのに苦労しました・・・住宅地奥にこっそり 鳥居と駒形神社と彫られた板碑のみです

少し寄り道をしながら 次のゆかりの地に向かいます
上尾市柏座
「曾我氏館」鎌倉時代 曾我氏 築城
日本三大仇討ちの一つで有名な曾我兄弟がここに住み武芸を習ったという伝承が有るようですが史実かは不詳
マンションが建ち遺構は有りません
上尾市菅谷
「菅谷北城」鎌倉時代 春日氏 築城
森林の中に土塁らしき高まりが確認できます
少し離れた県道87沿いの観光案内板の中に「菅谷北城」の説明が有ります

昼頃 気温10度をこえましたが 雲が出てきて また気温が下がり始めましたよ・・・
比企郡川島町八幡
「かわじま白鳥渡来地」
毎年恒例の白鳥渡来地です
白鳥 カモがのんびり泳いでます・・・少し離れたところにシラサギもいますよ

ぐるっとして やって来ました 将門公「三本の征矢伝説」の地
藤原秀郷軍との交戦の地
飯能市飯能
「天覧山」
将門公が山頂に布陣し 秀郷軍と攻防戦 七日七夜 血の雨が降り続いたという伝説の地
麓の能仁寺に昨年の紅葉ツーで来ています 数年前の紅葉ツーで天覧山登りました
今日は登らないで目の前の中央公園で少しのんびりトイレ休憩です
飯能市岩渕
「岩渕八幡神社」
三本の征矢を放った場所
小高い山で少々細い急坂を登っていきます ひっそりした神社で 木の隙間からですが 見晴らしがいいですよ

矢の落下刺さった3地点とされている場所を回ります
飯能市前ケ貫
「大蓮寺」
綺麗なお寺で墓地が凄く広いです
飯能市征矢町
「征矢神社」
小さな神社ですが 雰囲気のいい神社です
飯能市川寺
「射宮司」
住宅の奥に有り分かりにくく ひっそり祠が有り 唯一 案内板が有りました

岩渕八幡神社から射宮司まで3km位有りますよ・・・
う〜ん いくらなんでも距離がありすぎです・・・

だんだん寒くなってきたので 急いで帰ります
8時半に出発 16時半帰宅 8時間 138Kmの旅でした

将門公史跡 千葉北部 東京奥多摩 埼玉秩父などにまだまだ有ります
冬場は 秩父はちょっと無理かも・・・ですが 千葉 奥多摩は行こうと思ってます・・・


ツーレポトップ