山梨 富士山見えるかな・・・城址巡りツーリング
勝山城・河口湖・山中湖 (2015/12/20)
ツーレポを振り返ってみると・・・今年は一度も山梨へ行っていませんでした・・・冬将軍が来ているようで凍結が少々不安な山梨へ行きますよ
7時半に家を出ましたが 手元温度計2度です・・・今季初の息を白くしての出発ですよ・・・

国道20をトコトコ西へ 富士山が綺麗にチラチラ見えますよ
山梨県上野原市上野原
「上野原の大ケヤキ」推定樹齢800年 国指定天然記念物
落葉樹なので 寂しい感じかな・・・と思いながら 通り道なので寄ってみましたよ
小学校の校庭に有ります 立派ですよ でも・・・予想通り 葉っぱが一枚も無いよ・・・寂しい感じです
冬場は 巨木巡りはお休みかな・・・
国道139(富士みち)を富士山方面へ
都留市中央
「谷村陣屋」1724年 河原清兵衛 築城
石碑が有るのみなので よる予定はなかったのですが 工事中の裁判所の道端に偶然石碑を見つけました・・・
都留市上谷
「谷村城」1532年 小山田信有 築城
小学校に石碑が有り 用水路がかつての水堀だったのでは・・・と思われています
校舎の奥に見えるお山が次に行く「勝山城」です
都留市川棚
「勝山城」戦国時代 小山田信有 築城

登山口

三の丸 二の丸 本丸と続きます

本丸石垣

本丸虎口

本丸

本丸

東照宮

腰郭

富士山

富士山
桂川を挟んだ詰め城 今日本命の城址 整備された山城 比高100m程 久しぶりの軽登山です
膝大丈夫かな・・・と思いながら登ります
山城にしては 緩やかな登りです 遺構もしっかり 富士山もチラチラ見えますよ
のんびりきょろきょろしながら 20分ほどで山頂本丸に到着 東照宮が鎮座しています
江戸時代には徳川系の城で 将軍様への献上のお茶を一時この城に置き 熟成させていたそうです
「富士急行線 谷村町駅」
単線なので 駅ですれ違いです

レトロ感ありますね・・・特に茶色い方の電車いい感じです
思わず写真パシャリですよ

奥のお山 勝山城です
富士吉田市松山
「松山館」1536年 松山氏 築城
松尾神社の鳥居脇に土塁が残されてます
「河口湖」
御坂みちで北面へ 河口湖大橋で南へ戻るといった チラッと河口湖ですが 富士山が綺麗に見えて最高
少々暖かくなってきたし・・・いい感じでした・・・
南都留郡富士河口湖町船津
「船津館」築年不詳 小林氏 築城
当時 松に囲まれた館だったようで「御屋敷の松」の案内板が有りますが 水害で枯れてしまったそうです
湖畔の高台なのに 水害があったんですね・・・
御屋敷大神社が残り 改めて植えられた松に囲まれてます
富士吉田市上吉田
「道の駅 富士吉田」
予定を大幅に過ぎていますが・・・のんびり休憩 うどんをいただき 体ポカポカですよ・・・
「山中湖」
いつもの湖畔の駐車場到着ですが・・・富士山はかなり雲に隠れていました・・・

道志みちへ 10度あった気温が一気に5度を切りましたよ・・・
日陰が多いからかな・・・凍結注意の道ですね・・・凍結はしてなかったけどね
温泉に立ち寄ろうかとも思っていましたが やめてそのまま帰宅です
7時半に出発 17時帰宅 9時間半 232Kmの旅でした

200q越え 暗い峠道を避けるようになった今日この頃 今年最初で最後の山梨ツーでした・・・
綺麗な富士山をたっぷり見れたし いいツーリングでした
これで 冬の間は近場トコトコツー中心かな・・・お出かけ回数も少なくなりそうです・・・


ツーレポトップ