埼玉 甲斐武田氏ゆかりと巨木イチョウ巡りツー
平林寺・大川戸の大イチョウ・医光寺のイチョウ桜 (2015/12/12)
日曜日 傘マーク付いているので 土曜日だけど・・・巨木イチョウの黄葉を中心に回ります
金曜日雨が降ってしまったのでちょっと遅いかも・・・と思いながら 8時に出発
埼玉南東部を反時計回りにぐるっとです
埼玉県新座市野火止
「平林寺」
地元新座市の一番の観光地で紅葉の名所
武田信玄公の二女見性院の供養塔が有るようですが しまってますよ・・・9時からのようです・・・拝観料500円 駐車場も無いので 外周をトコトコ 外から紅葉を楽しみます・・・
カエデがいい感じで真っ赤ですよ・・・
和光市新倉
「長照寺大イチョウ」推定樹齢700年 市指定天然記念物
再訪 五分位の黄葉ですね・・・緑とはまた違った雰囲気ですね・・・
さいたま市南区別所
「真福寺の逆さイチョウ」推定樹齢数百年 市指定天然記念物
ここも再訪 見頃で 黄色いジュウタンもいい感じです
さいたま市緑区中尾
「吉祥寺」
イチョウ並木のある紅葉の名所 ちょっとピークは過ぎた感じですが 黄色いジュウタンがいい感じです
さいたま市緑区東浦和
「清泰寺」
本堂の建て替え中ですよ
平林寺には供養塔でしたが ここには見性院の墓所が有り 霊廟の扉には 武田の四つ割菱では無く 徳川の三つ葉葵の紋が有ります
越谷市瓦曽根
「瓦曽根秋山氏館」
斐国武田氏の重臣秋山信藤が武田勝頼公の遺児千徳丸を連れておちのびた地 しかし 千徳丸は間もなく病死
今は 照蓮院(秋山氏が住職になったようです) 千徳丸の墓石を守るように 秋山家の墓石が並んでいます
吉川市高久
「密厳院のイチョウ」推定樹齢600〜800年
立派な巨木ですが・・・黄葉はすでに終了・・・落ち葉も有りませんでした・・・
北葛飾郡松伏町大川戸
「大川戸の大イチョウ」推定樹齢650年 県指定天然記念物
見頃で少しジュウタンがある感じですですよ・・・
春日部市新方袋
「満蔵寺のお葉附きイチョウ」推定樹齢350年 県指定天然記念物
一般的なイチョウとは違い 枝が水平に伸び 葉っぱに実を付ける数少ない品種です
残念・・・終了・・・落ち葉も有りませんでした・・・
さいたま市岩槻区平林寺
「平林寺跡」
最初に行った「平林寺」が元々あった場所 岩槻城攻めの時に一度焼失 再建後 新座市に移転したそうです
石碑と枯れ木となったこの地に有った木がオブジェとして置かれています
少し離れたところに 土塁が残ってます
桶川市加納
「医光寺のイチョウ桜」推定樹齢500年
幹に出来た空洞に サクラの子苗が植えられ 根付き 春にはサクラの花が咲く不思議なイチョウですよ
見頃ですよ・・・枝のようになっているサクラも紅葉してました・・・
桶川市川田谷
「武城」築年築者不詳
土塁堀などが藪の中に・・・祠が有ります
比企郡川島町表「美尾屋十郎廣徳館」
以前 SD不良で写真消えたので再訪 水堀 案内板が有ります
川越市宮元町
「真行寺」
武田信玄公の妹八重姫(真行尼)が開祖
本堂には 武田の四つ割菱の家紋が有り 歴代住職の墓所にお参り・・・
川越市志多町
「扇谷上杉朝定陣場(川越夜戦跡)」
石碑があるだけですが・・・ほどほど立派なイチョウが見頃でした

さて トコトコ明るいうちの帰宅ですよ・・・
8時に出発 16時帰宅 8時間 141Kmの旅でした

それほど離れてないのに少しの環境の違いで 見頃が異なってました・・・イチョウの黄色好きですね・・・

徳川家康公は 織田信長公と組んで武田家を滅ぼしたのに 天下を取ると武田氏を保護していたようですね
武田勝頼公の菩提寺を立てたり 勝頼公の盲目の兄武田竜宝の血筋で武田家再興しています


ツーレポトップ