丹沢周辺 巨木と城址とお花ツーリング
早川城・箒スギ・南足柄市運動公園
 (2015/09/22)
セルが回らなくなった原因のレギュレータ
以前から気になっていた限界を越えたフロントタイヤ
ショップが気づいてくれた切れそうになっていたクラッチワイヤー
三点がおニューになって帰ってきましたよ シェルパちゃん
丹沢に樹齢2000年と推定されている杉が有るらしい これは行かねば・・・ほぼまっすぐ南下して
神奈川県綾瀬市早川城山「早川城」平安時代末期 渋谷重国 築城

湿性園

バラ園

ローラー滑り台

日本庭園
久しぶりの城址 城山公園になってます
堀切 土橋 土塁などが残ってます 縄文時代の建物跡も見つかってるそうです
東郷氏発祥の地でも有り 石碑が有ります
バラ園があって お花を咲かせてました
綾瀬市吉岡「有馬のハルニレ」推定樹齢300年以上 県天然記念物
江戸時代の医師半井驢庵が朝鮮から持ち帰って下屋敷に植えた当時珍しい木
この木は何だ・・・ということで「なんじゃもんじゃの木」と呼ばれていました
想像よりは小ぶりでした・・・
秦野市鶴巻南「鶴巻の大ケヤキ」推定樹齢600年 県天然記念物
いい感じで 枝を広げてます
足柄上郡松田町松田庶子「松田城」平安時代末期 松田義常 築城
ミカン畑になっていて お山の中腹なので 眺望がいいですよ
堀切 土橋が残ってます

国道246から丹沢湖に向かう県道76 丹沢湖を過ぎてなおもまっすぐ
足柄上郡山北町中川「箒スギ」推定樹齢2000年以上 国天然記念物
今日一番の目的地到着 立派ですよ 神奈川県最高齢の木だそうです・・・
足柄上郡山北町中川「中川城」室町時代 河村氏 築城
少し戻って林道へ
もともと大六天バンガローの私有地となっていて見学不可ですが その手前 林道が落石通行止めでした・・・
すごく遠目に見ただけなので 遺構の確認はでしませんでした・・・

さて 戻りながら寄り道 お花見学です
足柄上郡山北町岸「岩流瀬堤の彼岸花」
河原の土手に少ないですが彼岸花が満開ですよ
南足柄市怒田「南足柄市運動公園」
斜面一面真っ赤 彼岸花が満開です 人も結構いっぱいいました
コスプレイヤー達が お花をバックに写真を撮ってました
相模原市緑区大島「相模川自然の村公園」
斜面一面のサルスベリの木がいっぱいの花を付けてます
キャンプ場にはBBQ客がいっぱいですが 自然たっぷり いい雰囲気の公園でした
7時半に出発 19時半帰宅 12時間 234Kmの旅でした

久しぶりの200kmオーバー 元気になったシェルパちゃん しっかり走ってくれました
大きな木 久しぶりの城址 ジュウタンのようなお花 今回もいっぱい寄り道で 12時間ツーでした


ツーレポトップ