群馬 春の花と新田一族の史跡 二人ツー
ボタン・芝桜・フジの花
 (2015/04/26)
今日は久しぶりの二人ツー 7時出発で新青梅街道をトコトコ西へ
待ち合わせ場所で いつもホームページに コメントを頂いている よっし〜さんとお初 軽く挨拶をして8時出発
国道463 国道407を北上
東松山市箭弓町「箭弓稲荷神社」
ボタンの花はほぼまんかいでしたよ フジの花とツツジの花はまだ咲き始めの感じでした

国道17で群馬県太田市入り ここからは市内くねくねで寄り道です
太田市徳川町「得川館(徳川義季館)」平安時代末期 得川義季 築城
徳川家康公が先祖と称した新田一門の得川氏の居館
縁切寺満徳寺になり 裏手に 東照宮 徳川会館が有りますが遺構は無しです
太田市世良田町「世良田城」
新田一門の世良田氏の居館 世良田東照宮 こちらは縁結びだそうです

新田義貞像がありますが 遺構は堀跡が少々です

以上二箇所は 最近テレビで見る徳川家康公没後四百年の影響か 新田一族よりも徳川氏を押すのぼりや看板などが一杯でした
実際には先祖ではない見解が有力ですが 徳川幕府に保護されていたことは確かなようです
太田市新田市野井町「生品神社」
新田義貞公鎌倉進軍挙兵の地 ここにも新田義貞像があります
ここに集まったのは 150騎ほどだったようで 進軍しながら数を増やしていったようです
太田市天良町「新田郡庁」
7世紀〜9世紀の郡庁
通りすがりにたまたま発見 石碑案内板が有り 柱跡が残されてました
太田市寺井町「岩崎屋」
B級グルメの「太田焼きそば」 真っ黒いソース焼きそばですが 麺がそばとうどんの中間の柔らかめですよ
もう少し硬い麺で辛めのソースの方が好きかな・・・
太田市上強戸町「北部運動公園」
芝桜 まだ早かったです・・・三分咲きくらいでした
邑楽郡邑楽町鶉新田「多々良沼公園(鶉古城)」
フジの花 ここも早く三分咲きくらいでした
道の駅「はにゅう」
休憩場所が有ると思ってましたが・・・有りませんでした
埼玉県加須市騎西「玉敷公園」
フジの花 最後に嬉しいことに ここは満開直前の感じでした
 11時半に出発 15時半帰宅 12時間 210Kmの旅でした

久しぶりの二人ツー 楽しい一日でした よっし〜さんありがとうございました また機会がありましたらよろしくです


ツーレポトップ