茨城 遅咲き桜と城址いっぱいツーリング
小幡城・水戸城・真壁城
 (2015/04/12)
葉と花が同時の遅咲きのヤマザクラと時代劇でお馴染「水戸黄門」水戸藩の第二代藩主水戸光圀公ゆかりを絡めてのツーリング
久しぶりの長距離寄り道いっぱいなので 5時出発予定でしたが 大幅に寝坊・・・7時半に出発です
常総市豊岡町「安養寺の称名桜」
お花と葉っぱがいっぱい状態の満開でした
土浦市板谷「稲荷山のベニヤマザクラ」
横に伸びた木にはお花は無く 町内会に活動中のようなのでスルーしました
石岡市田島「石岡城」1214年 大掾資幹 築城
土塁堀が残ってました
小美玉市竹原「竹原城」1559年 竹原義国 築城
広大な畑の中央のこんもり森林状態 畦道のような道をぐるっと一周 バイク停める場所がない 藪藪ぽいので中には入らずスルーします
「羽黒古墳」
予定には無かったのですが 竹原城のすぐ近くに見つけました・・・
東茨城郡茨城町小幡「小幡城」1417年 小幡義幹 築城
整備された城址です 深い堀底が見学路になってます
ほぼ完全な姿で残されている感じでいい感じです

さて ここから光圀公ゆかり史跡巡りです
東茨城郡茨城町大戸「大戸のサクラ」
光圀公も見たとされる樹齢500年の古桜で 満開でいい感じでした
茨城県庁の桜
通りすがりに見ただけですが 桜満開ですよ

ちょうど信号待ち 写真をパチリです
水戸市笠原町「笠原水道」
光圀公が建設した上水道の水源 大きな公園になっていて 桜満開 石組の水道管の再現が置かれてました
水戸市六反田町「六地蔵寺のシダレザクラ」
法宝蔵は光圀公が建立 桜まつり中で賑わってます 桜満開でした
水戸市三の丸「水戸城」1190年頃 馬場資幹 築城

土塁

堀切

大日本史編纂之地の碑

安積澹泊の像

堀切

堀切

高校正門

虎口

本丸土塁

薬医門
安積(覚兵衛)澹泊は格さんのモデルとされ 実際には大日本史編集に専念してお供はしてなかったようです
深い堀切で区切られた先 水戸一高が本丸跡で 土塁などが残り 門も残ってます
水戸市千波町「千波湖」
桜まつり中で桜満開で賑わってます 湖畔に大きな「水戸光圀公像」が有りました
水戸市常盤町「偕楽園の左近の桜」
梅の名所で桜は少しだけ 左近の桜は散り初めでした
丘の庭園で散策していると膝の痛みが少し復活してしまいました
水戸市常盤町「常盤神社」
水戸光圀公の養父母を祀った「三木神社」が有ります
笠間市笠間「笠間城」1219年 笠間時朝 築城
お山を登っていき千人溜りの駐車場に到着
本丸まで行くには登山の感じですよ・・・膝の痛みが出ていたのでパスしました・・・
石垣などの有る城址のようだったので残念でした・・・
桜川市真壁町桜井「真壁城」1172年 真壁長幹 築城
国史跡になってる城址で 水堀土塁などがしっかり残ってます

つくば市を過ぎたあたりで暗くなり始めました・・・
 7時半に出発 21時帰宅 13時間半 316Kmの旅でした

久しぶりの 300km 12時間オーバーのロングツーリングでした・・・

助さんのモデル佐々(介三郎)宗淳ゆかりと光圀公の隠居所西山荘は少し遠いので今回はパスしました・・・

シェルパちゃん異常に燃費が悪い・・・じっくり見てみるとどうやらガソリンコックの辺りからのガソリン滲み漏れを発見しました・・・火が付かなくて良かったです・・・早く直さないと・・・です


ツーレポトップ