走り初めは 埼玉近場 城址いっぱいと白鳥
かわしま白鳥渡来地・坂戸川越城館群
 (2015/01/11)
冬場恒例の白鳥とほぼ散策時間無しの小さな城址をいっぱいまわります
のんびり8時頃出発予定でしたが 6時前に目が覚め 意外と寒く無く 7時半に出発です
和光市白子 「吹上館」築年不詳 築主不詳
東明寺で立派な土塁が残ってます
さいたま市桜区西堀 「真鳥日向守城」鎌倉時代 真鳥日向守 築城
日向不動尊で石碑が有りますが遺構は無し
さいたま市西区高木 「福田陣屋」江戸時代初期 福田惟康 築城
周りの宅地化進行形で近づけませんでした・・・
さいたま市西区高木 「金子山城」室町時代 金子彦十郎 築城
淡島神社ですが 重機が有り 遺構の破壊進行形でした・・・
比企郡川島町八幡 「かわしま白鳥渡来地」
白鳥さんカモさん人間さんがいっぱいですよ・・・
富士山
荒川を渡りますが 富士山が綺麗に見えてました・・・少し土手から富士山を眺めました・・・

ここから「河越城の戦い」の頃築城されたと言われている 群がる城館巡り
坂戸市小沼 「別所屋敷」築年不詳 築主不詳
東光寺の西農地で 浅くなった堀が少し

「雷電塚古墳」別所屋敷の少し南に有る前方後円墳です 櫓台として使われてたかもね・・・
坂戸市塚越 「明泉館」築年不詳 築主不詳
農地になってます 堀 土塁らしきものが有りました
「塚越城」鎌倉時代 勝氏

西光寺

土塁 堀

土塁 堀

土塁?

住吉神社

御門緑地
西光寺 住吉神社辺り 西光寺の東に堀 土塁が残ってます
「塚越館」室町時代 築主不詳
農地になってます 堀 土塁らしきものが有りました
聖天宮
少し移動していると 黄色い屋根に龍がいっぱい付いてる大きな建物が・・・

台湾のお宮ということで・・・何だか凄く派手ですね・・・
川越市下広谷 「広谷南城」室町時代 築主不詳
竹藪の中に土塁 堀
「往還上館」室町時代 築主不詳
森林の中に土塁
「広谷北城」室町時代 築主不詳
浅くなってますが 堀がしっかり分かりますね・・・
「広谷宮前城」室町時代 築主不詳
森林の中に土塁
坂戸市東坂戸 「大穴城」室町時代 築主不詳
団地 公園になっていて 案内板が有るのみです・・・

ここまで 頑張れば歩いて回れる感じで点在していました
川越市仙波町 「仙波氏館」平安時代末期 仙波家信 築城
長徳寺で標柱が有るが遺構無し
川越市砂久保 「砂久保陣馬」戦国時代 上杉憲政 築城
河越夜戦時の 上杉軍陣城
稲荷神社になっていて 案内板が有りますが 遺構は無しです

以上 河越城の戦い関連の城址かな?・・・巡りでした
ふじみ野市大井 「大井館」戦国時代 大井氏 築城
徳性寺で案内板 板碑と少し離れたところに大井戸跡が残ってます
大井戸と言うくらいなのでどんなに大きいんだろうと思ってましたが・・・普通サイズ・・・
水がいっぱい出たという意味なのかな・・・

この大井戸から大井という地名が付いたそうです・・・その後に大井氏が居館を構え大井姓を名乗ったと言うことですかね・・・

以上 城址いっぱいツーリング終了
 7時半に出発 15時帰宅 7時間半 113Kmの旅でした

ハッキリした遺構が少なく いまいちの城址巡りでしたが これで埼玉県の城址 100達成しました

埼玉は城址多いですね・・・
武蔵国の中央部で 西からの武田氏 北からの上杉氏 南からの後北条氏 東からの古河公方足利氏で争奪戦をしていたからかな・・・ それと 都会化が進み過ぎてないからかな・・・

「河越城の戦い」
川越城は太田道灌公が築城した 扇谷上杉氏の城でしたが 後北条氏に奪われ 山内 扇谷 両上杉氏が 足利氏 他関東諸大名連合軍の手を借りて 奪還を目指すが 日本三大奇襲の一つ「河越夜戦」の結果 上杉軍大敗
扇谷上杉氏は当主と重臣の難波田氏戦死で断絶
山内上杉氏は敗走 武田軍にも敗れ 長尾景虎(のちの上杉謙信)を頼り家督を譲る
この年代 連合軍に勝利した後北条氏の勢いは凄かったんですね・・・


ツーレポトップ