箱根 後北条氏と紅葉と滝ツーリング
小田原古城・山中城・白雲の滝
 (2014/11/16)
今日は城址歩きなどのあるので 早めの6時半出発です
気温6度ほど・・・寒いです雲多いし・・・

国道246 トンネル抜けて秦野市に入って 富士山ドカーンの筈ですが 雲からてっぺんが見える程度でした
国道255で小田原市久野
「北条幻庵屋敷」
北条幻庵は 後北条氏初代当主早雲公の末子で この時代では非常に珍しい97歳という長寿だったそうです
北条幻庵公御廊が建っていて池が残ってます 堀跡も発掘されたそうですが 今は埋め戻されてます

見学が済みバイクに乗ろうとしたとき声をかけられました
「遠くから来たんだね・・・」
ナンバープレートを見て 91歳(聞かなくても自ら年を言いました)の元気そうなおばあさんですよ
しばらくお話をしましたよ・・・
お孫さんが 大きなバイクに乗り始めたとのこと
今だに畑仕事をしているとのこと・・・などなど
小田原駅西口
「北条早雲公像」
馬上の早雲像で 立派ででかいです・・・

北条早雲(伊勢盛時)公は 後北条氏初代当主で 小田原城主 大森氏頼公死去後 後継ぎが頼りないのを見計らい小田原城攻略 相模国進出統一を遂げた武将です
「小田原古城」
戦国時代の小田原城は 今天守閣がある部分に居館
東海道線を挟んだ西側の城山公園周辺が詰め城「小田原古城」の構成で 後北条氏繁栄期五代の本拠地
立派な空堀 土塁が残ってます
少々迷い 30分もウロウロしてしまいました・・・

強制的にのんびり旧国道1で箱根を登ります
大渋滞ですよ・・・紅葉の季節の有名観光地だからね・・・道狭いし・・・紅葉もそれほどでもなくのに・・・
神奈川県足柄下郡箱根町箱根
「道の駅 箱根峠」
やっと 登り切りました・・・ちょっと一休みです 結局 小田原城から箱根峠まで 1時間半近くかかりました・・・疲れた・・・
国道1を少し下り 静岡県三島市山中新田
「山中城」「岱崎砦」国史跡
「岱崎砦」

御馬場堀

御馬場に石碑

一の堀

すり鉢曲輪

見張台

眺望
後北条氏三代当主氏康公の時代に 有事に備え東海道を封鎖するために築いた城です
北側が本城「山中城」道を挟んで南側が出城「岱崎砦」になります
広くて遺構もしっかり残り 整備が行き届いてます・・・
「山中城」

三の丸堀

箱井戸

ゆるキャラ付・・・

整備中

本丸堀

天守台

北の丸

溜池

西の丸

眺望

西の丸遠望

西櫓

畝堀

格子堀

西木戸口に石碑

箱根旧街道
意外と見学客多いですよ・・・カップル 子連れ家族 老人会らしき団体さんまでいました
西の丸見張台から三島の町 駿河湾がいい感じで見えましたが 残念なことに 富士山はほぼ雲の中でした・・・
見どころたっぷり急いで回ったつもりでも 1時間半近くの散策でした・・・
「大観山」
三島の町まで下りていく予定でしたが 予定を大幅にオーバーしているのでUターン
箱根峠経由 椿ライン 大観山からの芦ノ湖いい感じですが やはり富士山は見えません・・・
少し下り 足柄下郡湯河原町鍛冶屋
「白雲の滝」
鳥居前にある駐車スペースに停めて 少々山歩きしながら滝と紅葉を楽しみます
どんどん下りますよ・・・帰りが登りです・・・
紅葉もあまり見えないし・・・帰りのことを考えると 何度引き返そうかと考えたことか・・・
10分少々で滝到着 立派な滝ですよ ピークには少し早い感じですが 紅葉もいい感じです・・・
「天照山神社本殿と去来の滝」が有るらしいのですが・・・これ以上下りたくないので今日はここまで・・・
下った分登ります・・・帰りは 20分少々かかりましたよ
「椿台」
椿ライン 椿台からの相模灘と紅葉 湯河原まで 紅葉いい感じで続いてました

でも 国道135 小田原近くまで渋滞です・・・
小田原過ぎたあたりで暗くなってきたよ・・・後は淡々と帰るのみです・・・
 6時半に出発 20時半帰宅 14時間 263Kmの旅でした

渋滞 山歩きで少々疲れ 筋肉痛出るだろうけど 椿ラインのいい感じの紅葉を楽しめました
今年は富士山運ないな・・・


tizu.jpg(74588 byte)
ツーレポトップ