東京埼玉 都県境の小さな城址巡り半日ツー
宮寺館・今井城・藤橋城
 (2014/05/04)
お仕事前に半日ツー 9時半出発
狭山丘陵と加治丘陵の間の小さな城址巡り いい天気です 今年初の夏ジャケット正解です
「大森陣屋」
入間市
雑木林の中に土塁が残り 大森氏歴代の墓碑が建っています
「宮寺館」 (市指定史跡)
西勝院に 少しの土塁が残って 水堀跡が用水路になってるようです
「金子氏館」 (市指定史跡)
瑞泉院 墓苑が広がり 金子一族の墓が並んでいます 遺構はありません
「今井城」 (市指定史跡)
青梅市
山林の中に 郭・土塁・空堀がしっかり残ってます
特に深い空堀が印象的です
「藤橋城」 (市指定史跡)
藤橋城址公園なのですが 駐車スペースが有りません・・・入口路肩に停めて ちゃちゃっと散策です
いい雰囲気の公園で 公園を取り囲む感じで土塁が残ってます
お弁当を食べている人も居ました

もう一つ近くに有る「勝沼城」にも行こうと思ってましたが 山城プチ登山になり 12時を回っていたので 帰ります
「三本榎」 (市指定史跡)

乙幡榎

加藤榎

奥住榎
武蔵村山市
城址じゃないけど 「三本榎」 (市指定史跡)
言い伝えでは 若者三人が遠矢の競争で放った矢が落ちた場所に植えられた榎とのことです
三本の榎のうち二本は見つけましたが 一本はまちがった木で満足して帰っちゃったみたいです・・・
 9時半に出発 14時半帰宅 5時間 64Kmの旅でした

 


140504.png(61905 byte)
ツーレポトップ