千葉 城跡に咲く梅の花を巡りツー
謙信一夜城・臼井城・佐倉城・坂田城
 (2014/03/09)
 冬場にしては早い 7時出発
 新青梅街道 蔵前橋通りで 都心を横断・・・江戸川を渡って千葉入り・・・R14 R296をドンドン東へ
謙信一夜城
 佐倉市に入り まず一つ目の城跡 「謙信一夜城」
 一夜城といえば 秀吉ですが・・・上杉謙信も「臼井城」攻略の為の一夜城が在ったようです
 住宅街の中にある児童公園の片隅に立派な石碑が在るのみで 遺構は住宅街の下に眠っています
臼井城
 さて次は 謙信に落城まじかまで攻略された「臼井城」
 小高い丘城で 城址公園として遺構もしっかり残ってます
 二の郭のすみに 十数本の梅林が有り満開でした
佐倉城
 次は広大な遺構を残す「佐倉城」
 丘城で 色んな施設もあります
 戦時中は 陸軍の訓練場になっていて そちらの遺構も残されていました
 ここには二箇所の梅林が有り 七分咲きでした
 予定以上に散策に時間がかかり 12時を回っています 先を急ぎます
坂田城
 r77 r62などを走り九十九里近くの横芝光町「坂田城」
 丘城で ほとんどが梅農家の梅林になってます 遺構も残されています
 この先 三の丸からは梅農家の梅林です
 梅農家の梅林なので ほぼ全てが白梅広大 梅まつりをやってます
 ほぼ満開で見ごたえたっぷりでした

 他も回る予定でしたが 予定時間大幅にオーバーなので 帰途につきます
道の駅多古
 r76で「道の駅多古」に寄って ちょっと食事をして・・・

 R296 r18 r170(利根水郷ライン) R6 R298(外環側道)で帰ってきました
車載定間隔写真を繋ぎました
前車両などのナンバープレートアップになった物は 抜いてます
 7時に出発 19時半帰宅 12時間半 233Kmの旅でした

 たっぷり走り 何年も行こうと思いながらタイミング合わなかった「坂田城」の梅の花も見れて 満足なツーリングでした


140309.png(47670 byte)
もどる